【悩んだらこれ!】失敗しない出産内祝い

スポンサーリンク

2度の出産を通して出産内祝いを選んだ経験から、「ハイセンス」で「貰って嬉しい」お祝い品をご紹介します。実際にお返し相手にも好評だった品ばかりなので、参考にしてください。

はじめに

2021年2月に長男を出産。
産後、初めての授乳、沐浴…等、てんやわんやする中、会社関係者や友達に出産報告をしました。
色々なことがわからないことだらけの産後。
記憶がないくらいバタバタしてました。

nasa
nasa
ホルモンの関係もあるのでしょうが、本当にこの辺の記憶ないです。

産前に報告する人のリストを作っておくことをオススメします。

予め産前にどんな内祝いがあるのか、カタログをパラパラ見ていた私。
しかし実際頂いてみると、金額、相手の家族構成、好み…等色々考えてしまい、なかなか決められず
結局授乳しながらネットサーフィンの日々。

nasa
nasa
出産お祝いを頂いてとっても嬉しかったので、相手にも絶対に喜んでもらいたい!

実際に選んで好評だったものをご紹介します。

食べ物

産前から旦那とも相談し、食べ物メインにしようと決めていました。
自分が以前内祝いで残るものを頂き、最終的に処分に困ってしまったから。

親族等身内なら、いつまでも記念に残るものもいいな、と思います。
その子の出産は人生に1度しかないですし。

しかし、友達や会社関係者から残るものを頂くと…割れたり壊れて使えなくなったとしても捨てにくい。かといって取っておくのも場所を取る。
そこで、保管場所に困らない食べ物が良いと考えました。

nasa
nasa

贈った品物を食べながら、贈ってくれた人のことを考えたり、話題にしてもらうのも嬉しい。

名前入りではないもの

こちらの理由も、ひとつは「食べ物メイン」に書いたのと同じ理由で、処分に困ってしまうから。
また、食べ物に名前が入っているのも避けました。
実際私も頂いたことあります。食べること大好きなので、美味しいものを頂けてとても嬉しかったです。お名前入りで特別感も増しますし。しかし…

nasa
nasa

生まれた子供の名前に包丁を入れたり、噛み砕いたり、袋なら名前を破いたり、捨てたりするのがなんだか心苦しいと感じたから。

そのため、名前入りのグッズ、お菓子はやめようということになりました。
どんな名前にしたのかは出産報告時や、のしに記載しました

コスパが良いもの

予算を考えながら、いつもは買えない特別な食べものを贈ろうとすると、「え、こんな少ないの?」となってしまいがちでした。
内祝いを頂いた時も、私のような凡人では触れることのないブランドの食べ物だと、失礼ながら、…なんだかちょこっとだな…なんて思ってしまったことも。

nasa
nasa
ブランド名をあとでデパート等で見つけ、めっちゃ高級品じゃん!!ってなってました。

なので、内祝いを選ぶときは、皆が知ってる程々のメーカー、かつ、ぱっと見てもまぁまぁボリュームがあるもの、を選びました。

nasa
nasa

贈る方の生活を普段より少しグレードアップさせてくれるもの、を意識しました。

実際に利用したサイト

私が最もよく利用したサイトはゼクシィ内祝い。
定期的にクーポンが配布され、包装紙も選べてメッセージカードもつけられるので助かりました。
メッセージカードを、贈った方に見せて頂いたのですが、かなりしっかりとした作りで大満足でした。

ハーモニックのカタログギフト。
業界トップクラスの品揃え。
好きなものをお相手に選んでいただけるので、「商品を選ぶ時間がない!」というときに便利です。

0歳から、絵本感覚で英語に触れませんか?こちらの記事でご紹介してます。

除菌に使う、ミルトンの活用法をこちらの記事でご紹介してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました