買うならこれ。出産祝いにも。スタイ、抱っこ紐よだれカバー。

スポンサーリンク

誰しも購入検討するであろうスタイ&抱っこ紐よだれカバー。
私が実際に購入、使用してみて、オススメな商品を紹介します。

はじめに

誰しも購入検討するスタイ&抱っこひもカバー。出産祝いにも最適ですよね。
しかし、調べてみると種類もたくさん!どれを選べばいいのか、悩んでしまいます。
そこで、実際使用してみて「これがいい!」というものを、実際に子育てした私の目線で紹介します。

スタイ

色々ありますよね。
マジックテープでとめるタイプ、スナップボタンで止めるタイプ、360度使える形…産前にいくつか購入したのですが、子育てしたことがない私は、特に深く考えず。

nasa
nasa

最初はとりあえず安く、枚数揃えられるものを選んでいました。

今なら、スナップボタンでとめるタイプ&360度使えるタイプを選びます。
こんな形のです。

なぜスナップボタンタイプかというのは抱っこ紐よだれカバーのところで説明しています。

nasa
nasa

360度タイプが良い理由は2つあります。

① ベビーが身をよじったりするとスタイがグルグル回ってしまうから。
月齢が進んでくると、ベビーは身じろぎや寝返りに挑戦し始めます。
そうすると、スタイがグルグルまわり、首の後ろに拭けるゾーンがきてしまうことも。
360度拭けるタイプなら、スタイが回ってしまってもイチイチ直さなくてすみます。

nasa
nasa

一部分が汚れても、くるっと回せばまた使えるのも嬉しい点。

② ベビーの吐き戻しがちゃんと前に飛び出るとは限らないから。
私の息子はしょっちゅう吐き戻すタイプで授乳後に限らず、口の端からツーっと垂れていたり、時間差で横を向いたときに吐いていたり…。
なので、顔の前側だけカバーできるものでは対応しきれませんでした。

nasa
nasa

後ろに吐き戻しが流れてしまっても、360度タイプならカバーできて安心。

月齢が進んでも使うことを考え、大人っぽいデザイン&色々な使い方ができる↓もオススメ。

nasa
nasa

ハンカチとしても日よけとしても使えるスタイ。
私は出産祝いとして先輩ママからこちらを頂き、とても重宝しました。

どうしてもスタイをつけていると、幼く見えてしまうので、(それでも可愛いので良いのですが)スタイリッシュなデザインのもオススメです。

抱っこ紐よだれカバー

こちらもスナップボタンタイプをオススメします。

スタイもそうなのですが、マジックテープではなく、スナップボタンを選んだのは、洗濯をしたときに他の衣類にくっつかないからです。

nasa
nasa

マジックテープだと、洗濯のときに他の衣類にくっついてしまい、他の衣類が傷んでしまうことも。

また、マジックテープは段々粘着性が悪くなってくるので、剥がれやすくなります。
お散歩中落としたことに気づかず、何度無くしたことか…。

nasa
nasa

粘着力がなくなり、片方だけ行方不明…。よくあります。

おわりに

今時間を遡ることができたら、産前の私に、ボタンで!スタイなら360度か多機能で!と伝えます。
産前準備中の方に関わらず、もし出産祝い等でスタイや抱っこ紐よだれカバーを贈ろうとしてる方がいらっしゃいましたら、参考にどうぞ。

キムラタン

mamari

コメント

タイトルとURLをコピーしました